なーちゃんとの愛情ジャングル


  初めてなーちゃんと会ったとき
  がりがりに痩せてました。
  コンコンと咳込んで苦しそうでした。
  パパんちの時計がりがり齧って楽しそうに
  ママんちのこと見てました。
  まっちょりんちゃんの夢のお告げ通りに
  「夢菜」と名付けました。
 
  ちっこいまんまだけど
  丈夫に育ってきてます。

  まっちょりんは、一声も発しない威風堂々の
  ライオンだったけど
  なーちゃんは、小鳥ちゃんです。
  甘え泣きが激しいです。
  何もかも犬らしいなーちゃん。
  ママんちは、しばらく
  正直
  可愛いと思えませんでした。
  家に迎えて嬉しい気持ちは、あるんですけど
  愛情をどうやって
  なーちゃんに伝えたらいいのか
  戸惑いながら模索しながら時に見当はずれのこともあり
  偶然大ヒットしたこともありで
  本当に愛情ジャングルぐーるぐるでした。

  最近自然となーちゃんの考えが判ってきて
  なーちゃんもママんちのことを
  信頼してくれるようになってます。
  まだまだいっぱい愛情を注がねば!
  
  ま、とんでもないいたずらやらかしたり
  噛んじゃダメっていってるとこぐちゃぐちゃに  
  してたりと、日々の悪さも多々あるけれど
  おおむね、おりこうさんに過ごしてます。

  CIMG2430 (400x300)

  迷路のようなジャングルの先には、きっと・・・。
  

  
    
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪ - ジャンル : ペット

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する