なーちゃんとパパんち その4



  パパんちがお休みの日。
  なーちゃんは、ずっと張り付いて離れないのです。
  もう、お風呂場まで覗く勢い(#^.^#)

  CIMG2791 (300x400)


  CIMG2792 (400x300)


  パパんちの何がそんなにいいの?
  
  さっぱりわからない(湯川教授風に)

  
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪ - ジャンル : ペット

旅立ちの準備が終わりました


  今日は、パパんちとママんちがあたちの身体をきれいにしてくれまちた。
  お尻の周りがきれいになってさっぱりしたでしよ。

  まっちょりんちゃんは、きっとこんなふうに思ってくれているはずです。

  まっちょりんちゃんの死因は「溶血性心不全」でした。
  金曜日の朝に血尿を大量にしたんです。
  ママんちと病院へ行くとき、カートの中でへたり込んで暑いのにハァハァしてません。
  病院で、尿を採るために看護師さんに預けると、少し歩いたみたいで
  おりこうにチッチをしてました。
  カートの中を見ると、尿を漏らしていたんです。今までこんなことなかった。
  獣医師に「今夜乗り切ってくれれば」と言われました。
  体の中で溶血していていて貧血を起こしていると血液検査でわかりました。
  原因がわかりませんでした。
  まったく心当たりがない。
  心臓が肥大して、気管支炎を起こしていて、胃が荒れていました。
  懸命にがんばりました。
  頑張ったんです。だけど、ダメだった。
  病院からの知らせに嗚咽するしかできなかった。

  カートに保冷剤を詰め込んで、タオルを敷き詰めてお迎えに。
  
  お迎えに行って、手を握ったら冷たくなっていて
  体をなでてあげたらまだうっすら体温が感じられて
  呼べば起きそうな顔してました。
  「まっちょりんちゃん、帰ろうね」

  獣医師からどんな治療を施したか説明を受けましたが
  まったく耳に入ってきませんでした。
  お会計の時も手が震えてしまって、涙をこらえるのが精いっぱいでした。
  ママんちひとりで迎えに行ったので、取り乱すことはありませんでした。
  しっかりしないと、まっちょりんちゃんのママだから、しっかりしないと。
  
  変に冷静でした。保冷剤とお花を買うことに頭が廻るくらい。
  駅のタクシー乗り場まで、炎天下の中まっちょりんちゃんに語り掛けながら
  向かいました。
  「今日は、頭に来るくらい天気がいいね。まっちょりんちゃんの大好きな
  タクシーで帰ろうね」

  家に着いて、まっちょりんちゃんをベッドに寝かせて謝りました。
  土下座して謝りました。
  助けてあげられなかった不甲斐無いママんちでごめんね。
  苦しかったよね。ママんちのこときっと何度も呼んだよね。
  病院でひとり逝かせてしまったことが悔やんでも悔やみきれません。
  最後は看取ってあげたかった。
  こんな急にいなくなって、どうしていいのかわからないんです。
  
  葬儀の手配をしている自分に
  あたし何をやってるんだろうって。なぜ葬儀のお願いしてるんだろうって。
  納得してないのに、全然納得してないのに。

  泣いて泣いて、体が震えるくらいまっちょりんの名前を叫んで
  なんとか生き返らそうとしたんですけど、いつまでたっても
  まっちょりんちゃん目を開けてくれないんです。
  手を握って、体をさすって、耳の後ろを撫でて、名前を何度も何度も。
  いつも出してた舌が、口の中から出てこないんです。
  
  今も、ひょっこり起き上がってこないかなって思ってます。
  
  月曜日は、トリミングの予約を入れていたんです。
  まさか火葬する日になるなんて酷過ぎる。
  
  顔を見てあげてください。
  私の可愛い娘の最後をどうか見てあげてください。
  宇宙で一番可愛い名前がついているんです。
  
  SANY0019 (400x300)

   SANY0023 (400x300)


   あたちの名前は、まっちょりん。宇宙で一番可愛いの。  
  

テーマ : ポメラニアン♪ - ジャンル : ペット

今朝虹の橋に旅立ちました


   みなさま、ご報告を致します。
   まっちょりんは「溶血性貧血」により今朝、虹の橋に旅立ちました。
   気持ちの整理がついて、落ち着きましたらまたお話します。
   
   私の可愛い娘でした。宝物でした。
   この世で一番大事な命を失ってしまいました。

テーマ : ポメラニアン♪ - ジャンル : ペット